調理・キッチンの仕事内容を飲食店のタイプ別に紹介します

このお店で働きたい!飲食の求人アラカルト

飲食店のお仕事、徹底比較!あなたはどのタイプ?

ピックアップ

  • 居酒屋の調理スタッフ
  • 居酒屋の調理スタッフ

    飲食店で仕事をするならまずは定番の居酒屋キッチンスタッフ!仕事内容をチェック!!

飲食店の調理・キッチン系求人

カフェ、レストラン、居酒屋など、お店のタイプ別に飲食店のキッチンスタッフの仕事を紹介します。未経験者でも見習いとしてアルバイトなどで採用されることが多く、やる気があればチャンスはいくらでもあるお仕事です。最初は皿洗いや仕込み、下ごしらえなどの作業から始まるお店も多いでしょう。お店のタイプに関わらず、キッチンスタッフとして絶対に必要なのは衛生管理に対する意識の高さです。調理系では、子供たちの健康づくりに関わる仕事として、給食センターの求人も人気があります。

カフェのフードスタッフ

カフェのフードスタッフ

おしゃれなイメージのあるカフェのフードスタッフ。華やかなイメージとは異なり実際は地味で責任重大な仕事です。お客様提供するメニューの責任者でもあるフードスタッフは、徹底した衛生管理を行い安全なメニューを提供しなくてはいけません。万一食中毒でも出してしまったら、店の信用はがた落ちです。フードスタッフは営業時間よりもずっと早く厨房に入って仕込みを行います。店の方針によって調理業務の内容は大きく異なりますが、美味しいメニューを提供できるかどうかはフードスタッフの腕にかかっています。責任重大で大変な仕事ですが、仕事の成果が店の業績に直結するやりがいを感じられる仕事です。

カフェのフードスタッフの詳細を見る

居酒屋の調理スタッフ

居酒屋の調理スタッフ

飲食店のアルバイトを探す場合、時給の高い居酒屋のアルバイトは魅力的です。居酒屋のアルバイトの仕事は、お客さんの案内や料理の配膳、会計など接客に関するものを行うホールスタッフと調理の補助や皿洗い等を行う調理スタッフの2種類です。ドリンクの作成は専門の係が行う場合もあるため、調理スタッフは、料理の仕込みから簡単な調理、盛り付けなどを担当します。初心者でも皿洗いから初めて調理の基本を教わるため安心です。状況判断力やコミュニケーション能力が磨かれるという利点があります。しかしお店によってはホールスタッフと調理スタッフの両方を兼任する場合があるため、応募前に確認しておくことが重要です。

居酒屋の調理スタッフの詳細を見る

レストランのキッチンスタッフ

レストランのキッチンスタッフ

ファミリーレストランといえば飲食店のアルバイトとしてはメジャーなものです。ホールスタッフとキッチンスタッフの仕事がありますが、お客さんとしては見えにくいのがキッチンスタッフの仕事ですね。調理係は、食材の納品手続きから料理の下ごしらえ、簡単な調理、そして皿洗いという、キッチンで行う作業全般を任されます。すべてにおいてマニュアルが存在するため、仕事の難易度は高くありません。また他のスタッフとのチームワークが必須のため、コミュニケーション能力を高めることができますが、メニューやその盛り付け、食材を置く位置など覚えることが多いということや、立ち仕事になるため体力が必要なことなどに注意が必要です。

レストランのキッチンスタッフの詳細を見る

教育施設の給食スタッフ

教育施設の給食スタッフ

学校給食といえば、給食のおばちゃんの姿を思い出す人も多いでしょう。給食のおばちゃんというのは、自治体が雇っているアルバイト・パートの調理員や配膳員のことです。採用は自治体で行っているため、そのHPをこまめに確認することで、採用情報を見つけられますが、募集の頻度は少なく、採用人数も少なくなっています。仕事内容は、給食の調理とその後片付けです。時間に追われながら一度に大量の調理を行うため、作業のスピードと体力が求められます。栄養士・調理士の資格を取るには、実務経験の他に専門科目の受講や試験の合格が必須のため、この仕事だけでは取得することができません。

教育施設の給食スタッフの詳細を見る

PICK UP飲食店の人気のお仕事特集