接客が好きなら飲食店のホール求人にチャレンジ!

このお店で働きたい!飲食の求人アラカルト

飲食店のお仕事、徹底比較!あなたはどのタイプ?

ピックアップ

  • 居酒屋の調理スタッフ
  • 居酒屋の調理スタッフ

    飲食店で仕事をするならまずは定番の居酒屋キッチンスタッフ!仕事内容をチェック!!

飲食店の接客・ホール系求人

飲食店の仕事といえば、キッチンと並び、ホール接客業務を思い浮かべる人も多いでしょう。接客がメインとなるホール業務ですが、細かい仕事内容はお店のタイプによって様々です。ファストフードなど、とにかくスピードが重視されるお店もある一方、格式高いレストランなどであればきめ細やかな気遣いとお店の雰囲気に合わせたコミュニケーションが重要となります。居酒屋では好ましく思える元気な接客も、静かなバーには合いませんよね。自分はどういうタイプの接客業務に興味があるのか、お店タイプ別にホールの仕事内容をチェックしてみましょう。

レストランのホールスタッフ

レストランのホールスタッフ

店舗によっては、ホールスタッフでも簡単な盛り付けや洗い物を担当したり、その職務範囲は変わってきますが、お客様を席へ誘導したり料理を運んだり、会計をしたりと、お客様と接することがホールスタッフの基本的な業務となります。店舗のコンセプトによって、大きい声を出す元気のいい接客を求められるのか、落ち着いた雰囲気の接客を求められるのかが変わりますので、雰囲気に合わせた接客を心掛けましょう。共通するのは、お客様に気持ちよく利用してもらえるようにおもてなしをする姿勢です。言葉遣いだけでなく、笑顔や姿勢、歩き方にも注意しましょう。

レストランのホールスタッフの詳細を見る

カフェのキャッシャー

カフェのキャッシャー

カフェでのアルバイトに憧れる人は多いようです。セルフ方式の大規模チェーン店の場合、カフェにはキャッシャーを担当するスタッフがいることが多いようです。キャッシャーの仕事内容は、カウンターでの接客がメインです。お客さんの注文を聞いて会計を行い、その注文をバリスタや調理スタッフに伝えて、できあがったメニューをお客さんに渡すという流れで行います。お客さんとのやり取りがメインになる仕事ですので、接客マナーや身だしなみには注意する必要があります。キャッシャーとして働くのは、人と接する仕事が好きな人が向いているのではないでしょうか。

カフェのキャッシャーの詳細を見る

バーのバーテンダー

バーのバーテンダー

バーテンダーはお酒を作るだけが仕事ではありません。お客様を楽しませること、オリジナルレシピを考案すること、工夫次第でいろんなサービスを提供することができる面白みがたっぷり!長年の経験を活かした絶妙なブレンドや、新人らしい心和ませる会話、定番カクテルを一風変わった方法で提供するなど、それぞれのバーテンダーが自分の得意分野を発揮して、お客様の心をキャッチしています。いろいろな技術と、その場の雰囲気づくりが求められる、奥の深いお仕事。多くの人がバーテンダーに憧れる理由は、そんなトコロにもあるのかもしれません。

バーのバーテンダーの詳細を見る

PICK UP飲食店の人気のお仕事特集